なぜプエラリアが注目されているの?

合うケースと合わないケース

プエラリアには、人によって合う、合わないケースがあります。例えば、飲み始めて1週間で効果を実感して、他の人からも違いを指摘された人もいれば、何カ月も飲んで、今一つ良く分からないという人もいるようです。

一時期ブームになったせいか、胸がとにかく大きくなるイメージが期待を大きくして、さっそく試してみたけれど、どうだろうという疑問がわいて来るためでしょう。

プエラリアの効果として、胸の大きさが変わるのではなく、胸のハリが違ってくる場合や、肌つやが良くなる場合もあります。

他にプエラリアほど強力ではありませんが、女性らしい体を作るという効果が、大豆イソフラボンにもあり、一日の食事の中で積極的に大豆製品を食べている人の場合にも起こるようです。

アレルギーや好みなどで大豆をあまり食べない人には、プエラリアのサプリメントが合っているようです。プエラリアが合わない人は子供、妊娠中、ピルを服用中、タモキシフェンを服用中の人で、持病のある人は医師に相談の上、1日の分量を守って利用してください。規定量を超えて飲用してはいけません。ごくまれに、生理周期が変わってしまい、体調を崩すほど、合わない人もいるそうです。

↑ PAGE TOP